So-net無料ブログ作成
検索選択

松山英樹 初優勝は最速 【速報】 つるやオープン [ゴルフ]

松山英樹 初優勝 つるやオープン

週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]

ポニーキャニオン 2011-07-20
売り上げランキング : 33550

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プロ転向2戦目での優勝は、JGTOが発足した1999年以降では最短記録となります!
怪物伝説の始まりでしょうか。
首位と2打差の2位タイで最終日をスタートした松山英樹選手が、トータル18アンダーの逆転で、プロ転向後初勝利を飾りました。
matsuyamahideki_hatsuV.jpg
matsuyamahideki_hatsuV1.JPG

デービッド・オー選手との激しいバーディの応酬に、トータル17アンダーで並んで迎えた最終18番。
松山選手の第2打トはピン右手前1.5メートルにピタリでした。
先に打ったオー選手のバーディパットは外れ、決まれば優勝のストローク。
しかしこの4日間、何度もカップに蹴られた微妙な距離。
慎重にフックラインを読みきって沈めると、2度大きく拳を振り下ろしました。

松山選手は
「今日はあの距離が微妙だったので余計ドキドキしたし、外したらプレーオフとか、決めたいとか色々考えていたが、優勝することだけを考えていました。」

今大会は開幕前からショットに不安を抱え、スタート前には駆けつけた東北福祉大の阿部靖彦監督にも不調をとこぼしていた松山選手。
それでも、1番ティショットを会心の当たりでスタートすると、今日は手ごたえを確信。
前半は微妙な距離のパッティングに苦しみ、リードを許す展開が続きましたが、終盤の16番。
「第2ラウンドも下からパットを決めていたので、パッとラインが読めた。」
と8メートルのスライスラインを完璧に沈めるとパッティングに自信を取り戻しました。

完全にスイッチが入った松山は、17番、18番もしびれるパットを確かなストロークで決めて4連続バーディ締め。「4日間で一番良かった」というショットとパッティングが最後の最後で噛み合い、劇的な逆転劇となりました。

アマチュア時代の2011年に「三井住友VISA太平洋マスターズ」で優勝しているものの、プロになってから初の優勝争い。
傍目には淡々とプレーを続けているように見えますが、心の中はプレッシャーと戦い続けた18ホールだったそうで、
「優勝は去年夏の日本学生(ゴルフ選手権)以来なので、どうやって勝つんですかねとかキャディと話していた。今日勝てなかったらもう勝てないんじゃないかとか。」
ぐるぐるめぐっていたそうです。

しかし終わってみれば堂々たる優勝。
そして優勝の余韻もそのままに、明日からは「中日クラウンズ」の舞台である名古屋ゴルフクラブ・和合コースで練習ラウンドをスタートする予定です。
「10位タイ、優勝、と来て予選落ちはいただけないので、明日から調整して調子に乗らないように頑張りたい。」

日本人初の海外メジャー制覇も視野に、怪物伝説のスタートです。


【最終日の順位】

優勝 松山 英樹 -18
2 D・オー     -17
3 上井 邦浩 -14
4 谷原 秀人 -13
B・ジョーンズ -13
J・パグンサン -13
7 近藤 共弘 -12
イ・スンホ     -12
李 泰熙     -12
10 川村 昌弘 -11





【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


タイガー・ウッズ ハリントンルールと表現 マスターズでの失格騒動について [ゴルフ]

タイガー・ウッズ ハリントンルールと表現 マスターズでの失格騒動について

週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]

ポニーキャニオン 2011-07-20
売り上げランキング : 33550

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


米国マスターズの2日目。
15番ホールでドロップ位置の誤りから失格騒動が勃発したタイガー・ウッズ選手。
3打目を池に落とし元の位置からの打ち直しを選択したものの、本来の位置より約2ヤード左後方にドロップしてプレーを続行。
本来ならば誤所からのプレーにより2罰打を加えなければならないが、そのままスコアカードに署名をして提出していました。

woodspenamasters.jpg

マスターズ委員会はテレビ視聴者からの指摘を受け、ウッズ選手を交えて協議。
結果、2罰打を加えてトータル1アンダーの19位タイからスタートさせるという裁定を下しました。
罰打を加えずにスコアカードを提出したことで、本来ならば過少申告により失格となるはずです。
しかしペナルティは2罰打のみ。
これには米メディア
「前代未聞のタイガー・ルールだ。」
などと批判的な論調を展開しました。

しかし、ウッズ選手自身はこの日のホールアウト後自らのミスを認めた上で
「明らかにハリントン・ルールだと思う。」
表現しました。

ウッズ選手が表現したのは、ゴルフ規則「33-7/4.5」にあたる「正当な措置と判断したときは、例外的な事例に限って、個々に、競技失格の罰を免除したり修正することができる」というルールです。
2011年に新規追加された比較的新しいもので、このルールが追加される1つの要因となったのが、ウッズ選手のいう「ハリントン事件」です。

2011年の「アブダビHSBCゴルフ選手権」2日目。
パドレイグ・ハリントン選手がグリーン上でマーカーを置く際にボールにわずかに触れて動いてしまったことが、テレビ視聴者からの指摘によって判明しました。
動いたのはディンプル何個分かという微々たるものでしたが、高画質になったテレビにははっきり映っていて、ハリントン選手は気付かず、スコアカード提出したため、過少申告により失格となりました。

しかし、テレビ中継によく映る有名選手だけがこのように視聴者からの通報で失格になるのは公平性に欠くなどの論争も巻き起こり、R&AとUSGAは
「選手自身がルール違反に気付かず、そのままスコアカードを提出しても自動的に失格となることは免れる」
という新ルールを制定。
2011年にゴルフ規則33-7として追加しました。
この経緯からウッズは今回の裁定を「ハリントン・ルール」と表現したものです。

今回の裁定はあくまでこのゴルフ規則33-7というルールにのっとってのもの。
それがマスターズ委員会が最後まで貫いた建前です。
委員会の本音は
「はっきりどっちがいいとは言えないけど、ぼくがファンならタイガーがいたほうが確実に盛り上がる」
と語った石川遼選手と同じものだったでしょう。

ハリントン・ルールでもタイガー・ルールでもいいからオーガスタでウッズのプレーが見たい。
これはまさにファンの意向添った見事な裁定。
それはこの日ウッズに送られた多くの声援が証明しているということですね。






【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


石川遼 速報 マスターズ・トーナメント 最終日 68をマーク! [ゴルフ]

石川遼 速報 マスターズ・トーナメント 最終日 68をマーク!

週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]

ポニーキャニオン 2011-07-20
売り上げランキング : 33550

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


メジャー第1戦、マスターズ・トーナメント、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCが最終日を迎えました。
5年連続出場の石川遼選手は、初日こそ71をマークしたものの、2日目77、3日目78と苦しいゴルフが続きましたが、最終日にすばらしいゴルフを魅せました!

スタートの1番でバーディをとると、堅実にパーを重ね、前半最終の9番でもバーディ。
前半を2アンダーで折り返します。
迎えたバックナイン、10番でも再びバーディ!
しかし12番パー3ではダブルボギーを叩いてしまういますが、さらに続く13番からは3連続バーディ!
17番で再びボギーも、最終18番をバーディ締め。

くずれません!

この日、7バーディ1ボギー1ダブルボギーの、なんと68をマーク。
また来年のオーガスタが楽しみなるような一日でした。





【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/



石川遼 速報 マスターズ・トーナメント 1日目 1アンダーでホールアウト [ゴルフ]

石川遼 速報 マスターズ・トーナメント 1日目 1アンダーでホールアウト

週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]週刊ジュニアゴルフ教室 石川遼からの挑戦状 基礎トレーニング・レッスン編 [DVD]

ポニーキャニオン 2011-07-20
売り上げランキング : 33550

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


11日 メジャー第1戦、マスターズ・トーナメント、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCが開幕しました。
5年連続出場の石川遼選手は、1日目、5バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの1アンダーでホールアウトしました。

石川選手は
「内容はとても良かった。どっちに転んでもおかしくない展開だったが、これまでのマスターズの中で1番落ち着いていた。
1番ティを打つときはガチガチだったけど、打ち終わったらリラックスできた。」
と初日を振り返りました。

1番でいきなりボギーをたたきましたが、2、5、8番でバーディー。
後半に入って10番でボギー、14番ではダブルボギー!
「一瞬焦りかけた」そうですが切り替えていこうと、15、16番では連続バーディー!

自身のコントロールでスコアを立て直し、
「本当にロングパットのタッチが良かった。」
と2年ぶり2度目の予選突破へ、自信を見せていました。

パナソニックとの所属契約が満了し、以降はフリーで活動していた石川選手。
10日には、カシオ計算機との3年間の所属契約締結も決まりました。

さあ マスターズに集中です!





【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


比嘉真美子 初優勝! ヤマハレディースオープン葛城 最終日 【画像 プロフィール】 [ゴルフ]

比嘉真美子 初優勝! ヤマハレディースオープン葛城 最終日 【画像】



日本女子アマを2連覇している逸材がついに優勝です!
今後の活躍も期待ですね。
hikimamikoyamahalades.jpg

【比嘉真美子選手 日本女子アマ2連覇の画像集】
higamamiko1.jpg
higamamiko2.jpg
higamamiko3.jpg
higamamiko4.jpg
higamamiko5.jpg
higamamiko6.jpg

【ゴルフアルバ】
静岡県にある葛城ゴルフ倶楽部山名コースで開催された「ヤマハレディースオープン葛城」。午前中は断続的な雨、午後からは台風並みの強風と選手たちにとってとてつもなくタフな一日となった最終日。多くの選手がスコアメイクに苦しむ中、試合はトータル4アンダーをマークした比嘉真美子、大江香織、テレサ・ルーの3選手によるプレーオフに突入。2ホール目でバーディを奪った比嘉真美子がツアー初優勝を挙げた。

トータル2アンダーの12位タイからスタートした比嘉。スタートホールでボギーを先行させたが、6番パー5で120ヤードのサードショットを2メートルにつけバーディを奪い返すと続く7番でもバーディを奪い、前半はスコアを1つ伸ばして折り返す。後半に入って激しさを増す強風の前に中々スコアを伸ばせない比嘉だったが、しっかりとパーを重ね、15番ロングでこの日3つ目のバーデイを記録。後半もスコアを1つ伸ばしトータル4アンダーで首位タイに並びプレーオフの権利を掴み取った。

 プレーオフ1ホール目では比嘉と大江が3オンでバーディチャンスにつけたが、共にバーディを奪うことはできず、決着は2ホール目へ。その2ホール目では、ティショットをグリーンまで残り220ヤードの地点まで運んだ比嘉が5Wで2オン狙い。ボールはグリーン右手前のバンカーに捕まったが、これをピン1.5メートルに寄せバーディ。他の2人がパーに終わったため、比嘉のツアー初優勝が決まった。

 「言葉にならない感じですけど…とにかく嬉しいです」と初優勝の感想を語った比嘉。19歳178日でのツアー優勝は史上6番目の記録であり、4日間競技に限れば日本人の中では最年少の優勝だ。「アマの時から勝ちたいという強い気持ちがありました。でもいざプロになって優勝できて、思ったより早かったなって感じです」とフル参戦初年度の早い段階でのツアー初優勝を振り返った。

 アマチュア時代からプレーオフでは負けなしの強さを誇ったという比嘉。プレーオフに勝つ秘訣について問われると「プレーオフやマッチプレーでは自分を曲げないことが大事です。相手は全く意識せず自分の思ったプレーを貫いています」と回答。この自分のプレーを曲げずにプレーする断固とした姿勢が台風並みの強風の中でプレーする上で強みとなったのかもしれない。

 「4日間競技は本当に実力のある選手でないと勝てない試合だと考えています。今回、4日間競技をタフなコンディションの中、優勝できたことは本当に自信になりますし、今後につながっていくと思います」と話した比嘉。アマチュア時代、日本女子アマ連覇など輝かしい実績を挙げた大器が、プロとして戦っていく上で重要な“大きな自信”を手に入れた。才能溢れる次代のスター候補がこれからどこまで成長していくのか、大いに期待したい。


【最終結果】
優勝:比嘉真美子(-4)※
2位T:大江香織(-4)
2位T:テレサ・ルー(-4)
4位T:馬場ゆかり(-3)
4位T:佐伯三貴(-3)
6位T:横峯さくら(-2)
6位T:リ・エスド(-2)
6位T:笠りつ子(-2)
6位T:吉田弓美子(-2)
6位T:森田理香子(-2)
6位T:茂木宏美(-2)
6位T:イエ・リーイン(-2)
※プレーオフ

【比嘉真美子選手 プロフィール】
所属先 フリー
ツアー通算 1勝
身長 161cm
体重 58kg
血液型 O型
生年月日 1993年10月11日
出身地 沖縄
出身校 沖縄県立本部高等学校
ゴルフ歴 11歳~
プロ転向 2012年
得意クラブ ドライバー
趣味 音楽鑑賞、映画鑑賞






【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


堀奈津佳 初優勝 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI サマンサタバサ 【画像】 [ゴルフ]

堀奈津佳 初優勝 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 【画像】



サマンサタバサ勢から優勝者です。
最終日前のゴタゴタにも屈せず、すばらしいメンタルで優勝しました!
サマンサゴルフ関連の売上増にもつながりますでしょうか。
horinatsuka (1).jpg
horinatsuka (2).jpg
horinatsuka (3).jpg

イメージキャラのエビちゃん、久住ちゃんに挟まれる選手たち。
こうされると公開処刑のようですが、各選手はそれなりにみんな可愛らしいです。
samannthagolf1.jpg

【ゴルフアルバ】
国内女子ツアー「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」の最終日。
トータル11アンダーの単独首位からスタートした堀奈津佳が、トータル14アンダーで逃げ切りツアー初優勝を挙げた。

前日にボールにドロがついた際のルールの誤認が発覚し、一時は失格のおそれもあった堀。
LPGAは選手にアナウンスしたルールの文言に不備があったとして不問とする裁定をくだしたが、前日の夜に“最終日の棄権”を考えるほどに思い悩んでいた。

1日たっても騒動は収束せず、この日の朝には選手主導で緊急ミーティングを開催。
LPGAの無罰裁定に対する疑問を口にする選手もいたことで不穏な空気に包まれた。
それでも、LPGAは改めて文言の不備を謝罪した上で裁定の経緯を説明しその場は決着。
当事者となった堀は「たくさんの先輩方から“協会が出した答えだし、あなたはゴルフを頑張りなさい”と言われました」と背中を押されて18ホールをスタートした。

複雑な思いを抱えながらも、気持ちを切り替えてスタートしたラウンドでは「緊張感でパッティングが散らばった」と前半は伸び悩む展開。
11番までに5バーディを奪う猛チャージをかけた同組の野村敏京に一時は並ばれた。
それでも、「並ばれてからは不思議と勝ちたいという気持ちが出てきた。ピンしか見えなかったですね」と持ち前の勝負強さを発揮し13番、15番でバーディを奪取。
追撃の足が止まった野村を突き放して見せた。

ウィニングパットを沈めた瞬間は大きなリアクションを見せなかった堀だが、グリーンサイドで諸見里しのぶ、山村彩恵、香妻琴乃らに迎えられるとこらえきれず号泣。
優勝争いの緊張感、そして、ルール誤認騒動での葛藤や苦悩が堰を切ったようにあふれ出した。

優勝会見中では「すごく自信になりました。接戦の中で勝つことができたので本当に嬉しい」と笑顔を見せたが、ルール誤認を振り返ると涙を流す場面も。
ルール確認ミスについては「恥ずかしいことです」と改めて反省。
「でも、LPGAに言いにいって間違いではなかった。もし言わなくて勝っても何の喜びもなかった」と涙ながらにコメントした。
最後まで複雑な思いと戦い続けた20歳は、「今後は早く2勝目を挙げたい。それだけです」と言葉少なに前を向いた。

【最終結果】
優勝:堀奈津佳(-14)
2位:野村敏京(-11)
3位T:大山志保(-9)
3位T:森田理香子(-9)
5位T:菊地絵理香(-7)
5位T:西美貴子(-7)
7位T:木戸愛(-6)
7位T:佐伯三貴(-6)
7位T:笠りつ子(-6)

【堀奈津佳選手 プロフィール】 
所属先 サマンサタバサ
ツアー通算 1勝
身長 159cm
体重 50kg
血液型 A型
生年月日 1992年07月06日
出身地 徳島県徳島市
出身校 藤井学園寒川高等学校
ゴルフ歴 10歳~
プロ転向 2011年
得意クラブ 8番アイアン
趣味 音楽をきくこと 読書







【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


タイガー・ウッズ 今期3勝目 世界ランキング1位に 2年5ヶ月ぶり! 【クラブ セッティング】 [ゴルフ]

タイガー・ウッズ 今期3勝目 世界ランキング1位に 2年5ヶ月ぶり! 【クラブ セッティング



大騒動以来ついに世界ランク1位に戻ってきました。
昼のゴルフも、夜のゴルフも世界一なわけです。
憧れます。
tigerwoods_arnordparma1.jpg

【タイガー・ウッズ 最新クラブセッティング】
tiger_clubset.jpg


【ゴルフアルバ】
米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」はサスペンデッドとなっていた最終ラウンドの続きを月曜日に行い、単独首位でスタートしたタイガー・ウッズ(米国)がトータル13アンダーで逃げ切り今季3勝目を挙げた。ウッズはこれでツアー通算77勝目で、サム・スニードに並ぶ同一大会通算8勝。そして、ローリー・マキロイ(北アイルランド)を抜いて約2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位の座に返り咲きを果たした。

 ウッズは日曜日の最終ラウンドは、2番でバーディを奪ったところで悪天候のため中断。そのままサスペンデッドとなり、月曜日の競技は3番から再開した。思わぬ水入りとなったが勢いは衰えず4番パー5、6番パー3とバーディを奪い後続との差を広げていく。8番以降はボギーとバーディが交互に来る展開でスコアを伸ばせなかったものの、最後までリードを守りきりホールアウトした。

 8度目となるベイヒルでの美酒に酔ったウッズは、09年の不倫スキャンダル以降一時は58位まで落ちた世界ランキングでついに“定位置”復帰。完全復活をアピールした。あとは、08年から遠ざかるメジャータイトル奪取を待つばかり。最高の形で「マスターズ」を迎えることができそうだ。

 2打差の2位にはジャスティン・ローズ(イングランド)。トータル8アンダー3位タイグループにリッキー・ファウラー(米国)、キーガン・ブラッドリー(米国)、マーク・ウィルソン(米国)、ゴンサロ・フェルナンデス・カスタノ(スペイン)が入っている。石川遼は日曜日の時点で競技を終えておりトータル6オーバーの65位タイとなっている。

【最終結果】
優勝:タイガー・ウッズ(-13)
2位:ジャスティン・ローズ(-11)
3位T:リッキー・ファウラー(-8)
3位T:キーガン・ブラッドリー(-8)
3位T:マーク・ウィルソン(-8)
3位T:ゴンサロ・フェルナンデス・カスタノ(-8)
7位:トービヨン・オルセン(-7)
8位T:ヘンリック・ステンソン(-6)他4名

65位T:石川遼(+6)他3名






【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


宮里藍 速報 逆転で優勝逃す! RRドネリーLPGAファウンダーズカップ 最終日 [ゴルフ]

宮里藍 速報 逆転で優勝逃す! RRドネリーLPGAファウンダーズカップ 最終日



痛恨の16番ダブルボギー!
何が起こるかわからないものです。
まだまだ、今シーズンはいっぱいありますからね。
miyazatoai2013rrcup.jpg


ゴルフ アルバ】
米国女子ツアー第4戦「RRドネリーLPGAファウンダーズカップ」の最終日。
単独首位からスタートした宮里藍だったがこの日は1つスコアを伸ばすに留まりトータル20アンダーフィニッシュ
8つスコアを伸ばしてトータル23アンダーとしたステイシー・ルイス(米国)に逆転を許し2位に終わった。

前半からバーディを量産するルイスに対し、宮里も2番、7番、後半10番とバーディを奪取。
14番のボギーで1打差に迫られたものの、続く15番でバーディを奪い返しリードを保ったまま終盤へ突入する。
ところが、16番で痛恨のダブルボギーを叩くと、ルイスは16番、17番と連続バーディを奪取。
4打差をひっくり返され昨年大会に続く2位で4日間を終えた。

ルイスはこれで先週の「HSBC女子チャンピオンズ」から2連勝。
宮里は交通事故による首のむち打ちからの復帰戦を優勝で飾ることはできなかった。
有村智恵はこの日3つスコアを伸ばしトータル7アンダー48位タイでフィニッシュしている。


【最終結果】
優勝:ステイシー・ルイス(-23)
2位:宮里藍(-20)
3位:アンジェラ・スタンフォード(-17)
4位T:ジェシカ・コルダ(-16)
4位T:ジュリア・セルガス(-16)
4位T:リゼッテ・サラス(-16)
4位T:イ・ジヨン(-16)

48位T:有村智恵(-7)他2名






【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


宮里藍 速報 単独首位 RRドネリーLPGAファウンダーズカップ 3日目 [ゴルフ]

宮里藍 速報 単独首位 RRドネリーLPGAファウンダーズカップ 3日目



4戦目、ついに藍ちゃんが今年も上位に出てきました。
ここ数年の安定ブリはすばらしいですね。
miyazatoairrcup3.jpg

【ゴルフアルバ】
米国女子ツアー第4戦「RRドネリーLPGAファウンダーズカップ」の3日目。
首位と1打差のトータル14アンダー単独2位と絶好の位置で決勝ラウンドに進出した宮里藍。
この日も怪我からの復帰戦とは思えぬ安定したプレーで5バーディ・ノーボギーの67をマーク。
スコアを5つ伸ばしトータル19アンダーで単独首位に浮上した。

宮里は2番パー5でバーディを先行させると、5番パー5でもスコアを伸ばし折り返す。後半に入っても12番から連続バーディを奪取。
終盤15番パー5でもバーディを奪い、後続を突き放した。2位のステーシー・ルイス(米国)、イ・ジヨン(韓国)とは4打差。
今季初勝利に王手をかけた。
miyazatoairrcup32.jpg

6打差の4位タイにはアンジェラ・スタンフォード(米国)ら4選手がつけた。
有村智恵は2つスコアを伸ばしトータル4アンダーで53位タイに順位を上げた。

【3日目の順位】
1位:宮里藍(-19)
2位:ステイシー・ルイス(-15)
2位:イ・ジヨン(-15)
4位T:アンナ・ノルドクビスト(-13)
4位T:リゼット・サラス(-13)
4位T:アンジェラ・スタンフォード(-13)
4位T:ゲリナ・ピラー(-13)
8位T:インビー・パーク(-12)他4名

53位T:有村智恵(-4)他3名






【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


横峯さくら 速報 ダイキンオーキッドレディス 最終日 [ゴルフ]

横峯さくら 速報 ダイキンオーキッドレディス 最終日



プレーオフは昨年10月のマスターズGCレディース以来でしょうか。
結果は惜しかったですが、今年はいよいよ期待できそうな気がします。

sakura2013orkid1.jpg

【ALBA】
国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の最終日。
勝負の行方はトータル13アンダーでホールアウトした森田理香子と横峯さくらによるプレーオフに持ち込まれた。18番パー5の繰り返しで行われた1ホール目、横峯、森田共に3打目を手前3メートルにつける。ここから横峯は決めきれず、バーディを奪った森田に軍配が上がった。

横峯は前半「ショットが良く、いいパットも決まってくれた」と5つのバーディを奪い試合を牽引する。
しかし、13番パー3でティショットをバンカーにいれると3メートルのパーパットを決めきれずスコアを落としてしまう。
「スキを与えてしまいましたね」とこの日唯一のボギーを悔やんだ。

結果は2位だが、本人的には本調子でない中で「結果を残せたことは自信になります」と収穫も。
昨年は悔しい未勝利に終わったが、今季は開幕戦から優勝争い。
桜の季節を前に大きな花を開かせる期待を大勢のファンに抱かせた。


順位 選手名 スコア
優勝 森田 理香子 -13
2 横峯 さくら -13
3 O.サタヤ -10
笠 りつ子 -10
姜 秀 衍 -10
表 純子 -10
木戸 愛 -10
8 ジャン・ウンビ -9
野村 敏京 -9
菊地 絵理香 -9






【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。